新着情報

HOME > システムクレイスのソリューションプラン

問題解決の事例をご紹介いたします

PROBLEM

在庫データの管理がしきれなくなって、ミスが多発してしまっている。
導入部分から解決策を提案してほしい。

SOLUTION PLAN

クライアント様が抱える問題点をヒアリングした時点で、表面化した課題だけではなく、もっと抜本的な改革が必要だと考えました。クライアント様は、すでにアナログでは処理しきれない情報を保有している状態。また管理システムが一元化しておらず、それぞれの担当者が独自に管理している部分も問題点として浮上しました。

そこで我々が「スーパーカクテルデュオ販売」をご提案することで、属人的にならない在庫情報管理体制を構築。さらに運用フローの部分でもクライアント様と一緒にベストなプランを導き出し、継続的なシステム活用ができる環境を整えました。また、一過性になってしまわないよう、1ヶ月ごとの定期コンタクトをご提案することで、クライアント様自らの管理意識を高めるよう、長期的にケアすることを心がけました。

RESULT

表面化していた問題はもちろん、在庫情報に関連する一連の管理体制が改善。これまで企業内で問題視されていた管理体制の甘さと属人的な業務フローがクリアになりました。また、継続的にケアをしていくことにより、全体的な意識改革にも効果を見せました。

このCASEで該当するのは…スーパーカクテルデュオ販売

CASE01 在庫データの管理体制を改善

お問い合わせ

システムクレイスへのお問い合わせ、お見積もりのご相談はコチラから。

Page top

PROBLEM

最近営業にスマートフォンを配布したが、せっかくなので社内メールの送受信をできるようにしたい。

SOLUTION PLAN

当社とお付き合いのあるクライアント様より、「営業全員の携帯電話をフューチャーフォンからスマートフォンへ切り替えたが、せっかくなので社内メールをスマートフォンから送受信できるようにしたい」との要望がありました。しかしヒアリングの結果、支店間での資料共有化を行って、本部の資料を基とした資料管理を行いたいということと、営業の売上成績を支店間で共有したいという目標があることが判明。

そのため、その目標達成に最適で安価な「GoogleApps」をお客様に提案し、スマートフォンでGmailを利用することにより、会社に帰らずとも取引先とメールが行えるようにする環境を構築。同時にGoogleドキュメントを利用した、資料の共有を行えるようにしました。また、Googleドライブを各端末にインストールすることにより、今までのファイルアップロードと変わらない操作を実現し、GoogleAppsをより使いやすい環境にカスタマイズ提案。定期サポートもご提案することで、使い方が分からない場合のフォローや、新しい使い方の提案を継続的に行っています。

RESULT

お客さまのご要望に合ったシステムを提案することにより、社内のシステムレベルを一段上に上げることに成功。また、GoogleAppsという柔軟にカスタマイズを行えるシステムを導入することにより、お客さま独自での業務改善意識を上げることにも成功しました。

このCASEで該当するのは…Google Apps

CASE02 業務の効率化を計りたい

お問い合わせ

システムクレイスへのお問い合わせ、 お見積もりのご相談はコチラから。

Page top

PROBLEM

売上が下がってきているため、今までの顧客情報を整理して、
マーケティングデータとして活用したい。

SOLUTION PLAN

新規のクライアント様より「現在の売上が下がってきているので、Excelで管理していた顧客情報をシステム化して、マーケティングデータとして次期の戦略に役立てたい」との要望がありました。表面化したその要望のみであれば、Excel上のデータをまとめ直してグラフ化させることで解決となりますが、ヒアリングしてみると、Excelの管理自体も煩雑になってしまっていること、各営業や各支店のExcelを一つ一つ開いて集計する必要があり顧客・売上情報の共有に時間がかかっていることが分かりました。

そこで当社では、「Zoho CRM」を提案することにより、現在利用しているExcelの帳票に合わせたカスタマイズと、今まで利用していた顧客情報をZoho CRMにインポートさせ、いち早くシステムの立ち上げに成功。また、経営陣やマネージャークラスが欲しているデータをZoho CRM内のダッシュボードでグラフ化し、すぐに閲覧できるようにしたことで、マネージャーミーティングや経営会議の場でわざわざ資料を作ることなく、現在の売上や商談情報を共有することを可能としました。

RESULT

経営陣やマネージャーの要望に沿うことと、現場レベルでデータを管理しきれていないという問題を解決することで、全体最適化を図ることに成功しました。また、営業が入力したデータをすぐに経営陣なども閲覧できるようになったため、営業が入力するデータの質の改善や、マネージャーの管理の質の改善にも効果を見せました。

このCASEで該当するのは…ZOHO CRM

CASE03 顧客情報の整理とマーケティングデータへの活用

お問い合わせ

システムクレイスへのお問い合わせ、 お見積もりのご相談はコチラから。
Page top