取扱商品

HOME > 製品一覧 > Zoho CRM

Zoho CRM

Zoho CRM

顧客情報と商談情報の一元管理に

ZohoCRMは顧客情報や見込み情報、商談情報やマーケティングデータを一元的に管理できる、中小企業向けのクラウド型顧客管理・商談支援システムです。

Zoho CRMでできること

顧客管理や商談情報を管理及び支援することができるSFA/CRMサービス

見込み客の開拓・フォロー・商談・見積もり・受注・分析までを一元管理できるので、Excelでの顧客情報や請求書作成が必要なくなります。また、クラウドサービスなのでPCやスマートフォンなどの通信環境さえあれば、すぐにでもご利用いただけます。

Zoho CRMの実績

400万以上ものユーザーがサービスを利用

Zohoのサービスは2005年に米国でサービスをスタートし、現在400万人以上ものユーザーがサインアップしてサービスを利用しています。豊富なサービスはインドで開発され、米国のデータセンターから世界中にサービスを提供しています。

Zoho CRMの特徴

安価な料金でサービスを利用可能

Zoho CRMは月額無料から始められるサービスです。4名以上の場合の有料プランでも月々1,440円/1ユーザーから利用することができる、非常に安価なサービスです。しかもカスタマイズもできるので、自社に合わせた顧客管理・商談支援システムを作って運用することが可能です。

Zoho CRMの概要

営業活動の効率化を支援
顧客データや営業活動データを一元管理できます。オンラインでデータにアクセスできるため、いろんな場所に散らばったExcelファイルやメールを掘り返す必要がなく、業務の効率化を実現します。
営業活動データの分析を支援
Zoho CRMの豊富なダッシュボード&レポート機能により、営業活動やマーケティング活動のデータを分析し、業務改善を支援します。
マーケティングを支援
キャンペーンの費用対効果の測定、一括メール送信による販促活動などの機能により、マーケティング活動の効率化、効果の見える化が可能です。
ワークフローの効率化を支援
メール配信やワークフローの設定を自動化でき、営業関連の事務作業の負担を減らせます。また、自動化することで作業の抜け漏れも減らせます。
問い合わせ対応を支援
問い合わせ(ケース)およびソリューションを管理し、組織内で共有することができます。顧客サポートの効率化を支援します。
役割に基づくアクセス権限の設定
役割に基づくアクセス権限の設定が可能で、大規模組織にも対応可能です。複数の組織階層を設定し、ユーザの役割に基づいたデータレベルでのアクセス制限ができます。
在庫管理を支援
商品、価格、在庫などのデータを統合的に管理でき、見積書・請求書の発行業務を効率化できます。在庫データは受発注書と連動しており、リアルタイムにデータを把握できます。
他のシステムとの連携
Zoho Mail と連携したEメール機能のほか、サードパーティとのサービス連携に便利な API 、プラグインなどのツールも提供しています。

Page top

Zoho CRM 基本機能の全体イメージ

01 見込開拓

Zoho CRM機能の中でも特に充実しているのが、営業支援システム(SFA)です。Zoho CRMにはリード(見込み客)を効率的にフォローアップして顧客へと転換し、商談成立につなげてゆくための機能が豊富に備わっています。また、営業のパイプラインを効果的に分析できるレポート&ダッシュボード機能が備わっているほか、売上予測や請求書類の管理も行えます。

IMAGE

Page top

02 商談管理

Zoho CRMの商談タブには、ステージ(商談の進行状況)、確度、予想収益などの記入項目があります。ここで、商談に関する詳細情報を保存できます。さらに、これらのデータを利用し、レポートやダッシュボード(営業ファネルチャート等)を作成することで、効果的な分析を行えます。

IMAGE

Page top

03 顧客管理

Zoho CRMであれば、電話番号やメールアドレスなどの基本的な情報はもちろん、メール/電話を通してのやり取り、ミーティングの予定やタスク、関連ファイルなどの情報をすべて一か所に集約できます。

IMAGE

Page top

04 売上管理

Zoho CRMであれば、各四半期ごとの収入を見積もり、リアルタイムで売上を確認できます。また該当の期間中に目的を達成した営業担当者の特定や、四半期ごとの利益を予測できます。レポートやダッIMAGEシュボードの自由なカスタマイズも可能です。

IMAGE

Zoho CRMの基本機能

Zoho CRM は、「リード(見込み客)」と「商談/案件」の2段階のステップで商談を管理します。

日々の営業活動やセミナー、資料請求等で創出される「リード(見込み客)」を、効率的に(できる限り自動で)管理・フォロー・スクリーニングし、見込みの高い案件のコンバート(リードから→商談/案件にデータ変換)することで、さらに詳細に商談の管理・フォローアップを行い、最終的な「成約」に導きます。

Zoho CRM の顧客管理機能では、顧客(会社・アカウント)の基本情報と、顧客に紐づく複数のコンタクト先、複数の商談情報を一元的に管理できます。

ほぼすべてのメニューにおいて、各種項目をカスタマイズすることができ、各種レポートも簡単に作成できます。例えば、担当者別のリード保有件数や案件金額の合計、当月の担当別・商品別売上見込、さらにはキャンペーンの費用対効果などです。これらレポートは分かりやすいグラフ表示にしてZoho CRMのダッシュボードに表示することができます。

Zoho CRMの機能詳細を確認する 実績をみる

Get Adobe Flash Player

PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください

※Zoho CRMは、ゾーホージャパン株式会社の商標または登録商標です。

Page top

導入支援パック

導入支援パックの説明

プラン 内容 初期費用
スタンダードプラン ご利用ユーザーが1名〜5名までの企業にお勧めのプランです。
ZohoCRMの概要やカスタマイズ方法を管理者向けにご説明し、自社内でカスタマイズ出来るようにご支援させて頂きます。
ZohoCRMの初期設定及び管理者向けカスタマイズ方法のご説明、ユーザー向け利用方法の研修が含まれます。
\250,000
プロフェッショナルプラン ご利用ユーザーが5名〜30名までの企業にお勧めのプランです。
見込み顧客管理から商談管理、レポート、ダッシュボードまでを基本的に利用できるようにするプランです。
利用しているシステムやエクセルからCRMを利用する為の設計を行い、利用者研修まで行います。
\700,000
エンタープライズプラン ご利用ユーザーが30名以上の企業にお勧めのプランです。
見込み顧客管理から問合せ管理、レポート出力、見積、請求書、カスタムタブなどを利用してフルにZohoCRMを活用したい企業向けプランです。
要件定義から設計、研修までトータルで行います。
\1,000,000〜

導入支援作業詳細および費用について

※画像をクリックすると拡大されます。

支援内容サンプル

スケジュール管理〜ヒアリング、設計書作成

ダッシュボードや売上、リード情報のカスタマイズ

導入ステップ(参考)

導入支援フェーズ

※画像をクリックすると拡大されます。

運用サポートフェーズ

※画像をクリックすると拡大されます。

スケジュールサンプル

保守サポート内容

【サポートの方法について】

ZohoCRMに関するサポートは基本的に電子メールにより受け付けさせて頂きます。
受付後は必要に応じて電子メール・電話・訪問による作業などによってサポートを行います。

【サポートの受付時間について】

月曜日〜金曜日の9時から18時までを受付時間といたします。
※上記時間外及び年末年始他弊社の定める休業日については翌営業日受付となります。

【サポートの種別と基本的な対応範囲について】

※画像をクリックすると拡大されます。

  • ※1:翌営業日以内に受付と初見の報告を行います。(問題の解決を保障するものではありません。)
  • ※2:予め定める瑕疵期間を超えたものについては別途協議とさせていただく場合がございます。
  • ※3:貴社にて保守用のアカウントを1アカウントご契約いただくか、一時的に貴社のアカウントをお借りする必要があります。
  • ※4:新幹線・特急などを利用して1時間を越える場合は出張対応とさせて頂きます。

注意事項

  • ※概算の費用となります。
  • ※導入支援費用にZohoCRMライセンスは含まれておりません。
  • ※保守サポート費用は導入ライセンス数による変動します。
  • ※保守サポート内容は保守サポート表をご覧下さい。
  • ※ZohoCRMライセンス、保守サポートは年間契約となります。
  • ※導入支援費用については、導入支援内容、カスタマイズ要件により変動する可能性があります。
  • ※消費税は別途申し受け致します。
  • ※データ移行や整理はお客様にご対応頂きます。
Page top